【運転手が可哀そう】仲本工事をはねた相手も73歳の高齢者!

smiling man
スポンサーリンク

『不幸にも轢いてしまった、福祉施設のクルマの運転手さんを責めないでほしい。仲本さんにも過失はある。

故人には申し訳ないけども。。

このような運転手の方を擁護する声が多く上がっておりましたので、そんな声をまとめていきたいと思います。

目次
スポンサーリンク

仲本工事さんが跳ねられた場所は

毎日新聞

仲本工事さんが事故にあった場所はどんなところなのでしょうか?

横浜市西区浅間町5丁目の交差点とのことで、

こちらは旧東海道で右折レーンも含めれば4車線にもなる

交通量の多い道路だということです。

また、これらの画像で見る限り、横断歩道らしきものは見当たりませんので、

4車線の通りを横断するのはなかなかリスキーですね。

運転手を擁護する声

毎日新聞
https://twitter.com/Yuki1993Sep/status/1582917474852384768?s=20&t=qhEGMEfnYyWutdgDYtJHpA

犯人は誰?

毎日新聞

現時点で車の運転手(犯人)について分かっていることは以下の通りです。

・横浜市南区在住
・パート従業員の男性
・年齢は73歳
・車は福祉施設のワゴン車

運転手は逮捕されるの?

毎日新聞

報道では、運転手の情報が徐々に公開されていますが、「男性」という言い方をしており

「容疑者」という表現は使われていない為、逮捕されていないと見られます。

今後、実名での報道や顔画像の公開などがあった場合、更新していきたいと思います。

media futuretide
仲本工事さん横浜に嫁のカレー店を出したこと..悔やんでいた? | media futuretide 「僕が20代前半の頃に役者の先輩に連れられて、仲本さんのお母さまがやっていた渋谷の居酒屋に行ったんです。込み入った話をしたわけでもないのに、仲本さんがさりげなく『...
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次