【比較画像】玉山鉄二が激太りでおじさん化した理由3選!さよならマエストロでの太り過ぎの真相とは?

actor
スポンサーリンク

2024年1月ドラマ『さよならマエストロ』に出演している玉山鉄二さんが別人と話題です。

戦隊シリーズで一躍スターにのし上がった玉山鉄二さんですが、ネット上では最近激太りでおじさん化したのでは?

というウワサが出ております。

そこで今回は「太った?ふっくらした?」と言われる理由3選をまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク
目次
スポンサーリンク

玉山鉄二のデビュー当時の比較画像

ガオシルバーの時の玉山鉄二は異常なほどのかっこよさでしたね!

ほんと非の打ち所のない完璧な顔立ちでした。

スポンサーリンク

玉山鉄二が激太りした理由3選!さよならマエストロでの激太りの真相とは?

玉山鉄二が激太りした理由①:病気のせい

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9-20.jpg

玉山鉄二さんは2023年に公開された映画『亜人』撮影中に「逆流性食道炎」になったことを告白したことがありました。

このことから一部では玉山鉄二さんが病気とウワサになっていたんです。

ただ、「逆流性食道炎」になればむしろ食欲が減るはずですので、病気のせいと言うのはデマの可能性が高そうです。

スポンサーリンク

玉山さんが激太りした理由②:役作りのせい

2018年:ドラマ『バカボンのパパよりバカなパパ』

玉山さんの体型の変化をさかのぼって見てみると、どうやら〝ぽっちゃり化〟が始まったのは、2018年ごろのようです。

当時、玉山さんはNHK土曜ドラマ『バカボンのパパよりバカなパパ』で漫画家・赤塚不二夫を演じており、

役作りのために体重を増やしたのではないかと言われていました。

2023年:CODE-願いの代償-市川省吾役<当時43歳>

ピエロに扮して病院訪問をして子供たちの心のケアをする(ホスピタルクラウン道化師)という、

素性が謎に包まれた役を演じておられましたのでこれも役の為といっていいすよね!

スポンサーリンク

玉山鉄二が激太りした理由③:年齢によるもの

人間歳を取ると太りやすくなったり、老けて顔が変わったり…なんてことは当たり前ですよね。

一般的に年齢を重ねると、基礎代謝が低くなり痩せにくくなりますよね。

そんな玉山鉄二さんも2023年現在43歳なので、年齢による体の変化は仕方ないのかなと思います。

若い頃と食べる量が変わらなくても、筋肉が減りガクンと痩せにくくなるのが40代後半なのだそうですよ!

ちょうどそんな年代に差し掛かっている玉山鉄二さんです。

もしかすると、役作りで太ったものの痩せにくくなり体形が戻らなくなっているのもしれませんね!

スポンサーリンク

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

玉山鉄二の昔(若い頃)がイケメン!に興味のある方はこちらをどうぞ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次